PHOTONEXT2017 と ウェディングアルバム市場 第一回

こんにちは、錦明印刷フォトビジネス・ソリューション・グループの向山です。
錦明印刷は、6月20、21日にパシフィコ横浜で開催される「PHOTONEXT2017」に出展します。
http://www.photonext.jp

これから2回に渡り、ウェディングアルバム市場の展望について、お話をさせていただきます。
加えて、主な出展内容についてもご紹介してまいります。 どうぞお付き合いください!!


2006年の「スタジオ写真フェア」時代から、通算12回目の出展になる弊社は、高級ウェディングアルバム生産現場へ向け、本場ヨーロッパ製本製本機や裁断機などのマシン類、イ タリア製高級本革カバーなどの資材をご提供してまいりました。また近年は、撮影ビジネスやITとの融合でもサービスを提供させていただいております。

PHOTONEXT2017は、錦明印刷をよろしくお願いいたします!!

向山文都

向山文都

1969年川崎市生まれ。錦明印刷株式会社フォトビジネス・ソリューション・グループ責任者。20代前半にヨーロッパで美術の勉強後、1996年錦明印刷入社。当初はDTP関連の業務に携わる。1999年、タイの子会社に技術指導のため赴任。2000年、ハワイのフリーマガジンを発行するウィンキュービックの立ち上げに参画。帰国後、オンデマンド印刷事業の立ち上げに関わった後、社内ベンチャーとして1からフォトビジネス・ソリューション・グループを立ち上げ、機械販売、写真イベント運営、テーマパークにおける写真委託業務などを手がけてきた。同グループの営業範囲は、国内はもちろん中国・東南アジアなど幅広い。2017年より日本フォトイメージング協会委員を務める。

ウェディングアルバム産業、どうなる?

●生産技術・効率の向上は必須。

弊社がフォトビジネスに参入し10数年が経ちます。当初からヨーロッパの機器メーカーと取引をし、Fotokina等の海外展示会にも出展。そのなかで感じたのは、「ワールドワイドの先進サービスや製品は、3〜5年のタイムラグがあり日本に入ってくる」ということです。3年後のサービスが、予測することが可能ですね。
この何年かの間に、海外では、高品質なアルバム製本機が需要を高めています。ウェディングをはじめ、高品質、高付加価値、高価格のアルバムを提供するために、それに見合う高品質のアルバム製本機が活用されているのです。

日本国内では、過当な価格競争があり、高付加価値商品があまり育っていない印象があります。写真館における一般のアルバムはもとより、ウェディングアルバムにおいても同様ではないでしょうか。人口減少、婚礼件数の減少というプレッシャーも、ウェディング業界を圧迫します。一方で、アルバム品質への要求はいっそう高まっていきます。こうした環境では、体力・商品力・提案力がなければ生き残りは難しいと言えるでしょう。では、どのような対策が求められるのでしょうか。

その1つが生産技術・効率の向上です。より良い、高付加価値の製品を生産するためには、そのための人と道具が必要ですが、どちらも無制限にあるわけではありません。錦明印刷では、QC検定を工場の従業員(パートも含む)に積極的に取らせるようにしました。工程内の不良品などを極力減らす努力を進めています。そのなかで、高品質で合理的な生産マシン、自動化を実現する生産マシンを活用することにより、生産性を高めクリエイティブ方面にいっそう注力することを可能にします。結果、エンドユーザーの皆様に対し、より高付加価値のある商品を提案することができるのです。

●より広いマーケットへ向けたアプローチを。

もう1つは、マーケットの拡大です。従来取引のある商圏からの脱皮が必要ではないでしょうか。それぞれの地方から国内全体へ。また海外へ。独自のブランディングができる企業にとって、商圏を広げることは、成長につながるものと考えます。

たとえば、ポルトガルのアルバム企業F社は、主にアメリカ国内からの受注で成り立っていますし、マレーシアのある企業は、オーストラリアを主な商圏としています。このように、海外のアルバム企業は、自国内にこだわらないビジネスを展開しているケースが多くあります。各社、明確なコンセプトを打ち出し、展開しています。

日本のアルバム企業も、そうした点に目を向ける時期に来ているのかも知れません。目の届く範囲だけを見ていたら、ジリ貧必至です。たとえば、アラブ諸国ではメイド・イン・ジャパンの高品質なアルバムが高い人気を博しているようです。高品質な製品を高価格で購入する層の典型ですね。

錦明印刷では、欧米企業との連携、またタイの子会社など海外拠点を活かし、海外へ向けたビジネス展開をお考えのユーザー様のお手伝いをする事業を構想中です。

ぜひ、PHOTONEXT2017でブースにお立ち寄りください。お待ちしています!

ウェディングアルバム生産に高効率を!


主な出展内容のご案内①
オールインワン製本システム「italo」

イタリアien industries社製、高級アルバム生産のためのトータルブランド「PhotoStory」シリーズより、オールインワン設計の製本システム「italo」をご紹介します。

オールインワン設計だから

高級ウェディングアルバムを、
これ1台で生産できます。

Photo Storyシリーズ大きな特徴は3つ!

・見開きを使った写真構成による斬新なデザインが可能。
・イタリア製革表紙をはじめとする豊富な種類のカバーが使え、高級感あふれる商品を製作可能。
・操作が簡単ですべての製作工程を一人で短時間に行え、低コスト・高生産性による高い利益率を実現可能。

italo(イタロ)は、最大50cm×50cmのアルバムサイズ(見開き時50×100cm)まで対応。ウェディング市場で差別化がはかれる大判の最高級アルバムを、この1台で生産できます。

※筋入れ・丁合・合紙・オーブン・プレスまで1台で対応。まったく熟練を要さず、すべての作業を短時間でマスターできます。またPHOTONEXT2017ではアルバム製作工程を体験することができます。

■「italo」および「Photostory」シリーズに関するさらに詳しい情報は、こちらをご参照ください。
http://www.kinmeiphoto.jp/product/photostory/infomation#ptstory01

お電話でのお問い合わせ

  • 03-3265-7217
  • 平日(月曜日~金曜日)
  • 9:00~12:00 13:00~18:00
  • (※土・日・祝日休業)