「PHOTONEXT 2013」に出展いたします。

錦明印刷は、2013年6月25日(火)・26日(水)に東京ビッグサイト・西4ホール&会議棟で開催される
「PHOTO NEXT 2013」に出展いたします。

今年から弊社フォトビジネスソリューショングループの商品・サービスの基軸となるスローガンを“さぁ、次の時代へ PARADIGM SHIFT”と銘打たせて頂きました。パラダイスシフトの意味するところは、「当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的にもしくは劇的に変化すること」。これまでの写真関連商品やサービスにおける既存の概念を打ち破るような新商品・新提案をご提供したい、という同グループの強い意志を表したものです。その新指針にふさわしい新商品をご紹介します。ぜひ錦明印刷のブースへお立ち寄りください。

【会期】
2013年6月25日(火)10:00~18:00 ~ 26日(水) 10:00~17:00

【会場】
東京ビッグサイト 西4ホール&会議棟

【主催】
株式会社プロメディア
(PHOTO NEXT 2013 公式サイト http://www.photonext.jp/)

【出展内容】
■新提案【 3D 写真館 】という概念 『3DLab』 [NEW]
いま話題の3Dプリンター。しかし、その精度・再現力には各サービスに応じて様々。弊社がスタートする新しいスタジオ、『3D Lab』(3Dラボ)は、高品質な3Dフィギュアを展開します。今回はPHOTO NEXTを初めての披露場所とし、提携パートナーを募集。パートナー様には、3Dスキャニング機の導入及びスキャニング技術のノウハウ提供や様々なサービスをご提供します。高い技術力はサンプルを見れば一目瞭然。ぜひ当日、展示サンプルをご覧ください。

■GISエリア分析サービス 『見えマップ』
開発・サービスへの入り口に導いてくれる情報を提供したいと考えたのがGISエリア分析サービス「見えマップ」です。国勢調査データや年収別世帯数推計データなどに裏付けされた高い精度の情報を提供できるため、人口・世帯数の地図と会員分布地図を作成したり、ターゲット層がどの地域に多くいらっしゃるか? 顧客名簿と顧客分布を対比させることも可能です。今回は必要とする情報に合わせ、3段階のサービス価格をご用意。これらの分析情報を手軽に手に入れることができます。

■オリジナルブランドアプリケーションを手軽に開発!
『KmImage Photoproduct ASP』サービス [NEW]
イギリスのアプリケーション開発会社TAOPIX社が開発したアプリケーションTAOPIX Portfolioは機能豊富なフォトプロダクト開発・販売を可能とするソフトウェアプラットフォームをご利用いただける環境を準備しました。多くの会社様が自社ブランドを展開して色々な商品をBtoBやBtoCへ提供したいと願いつつ、必要なデータサーバーやサーバー管理者、セキュリティ対策などに掛る多額の初期投資に断念することはあったのではないでしょうか?その高額で複雑な環境はすべて弊社が準備。お客様にはとても気軽にスタートできるASPサービスとしてサービスをご提供いたします。当日はTAOPIXジャパンの方もブースにおられますので、是非お気軽にお問い合わせください。

■ウェディングフォトアルバムレイアウトに掛る外注費や作業時間を解決!
レイアウト作業代行サービス『Layout PRO』
ウェディング業界に特化したこのサービスはまさにすぐ現場の問題を解決してくれる特効薬ともいえるサービス。ウェディング業界のオンシーズン、オフシーズン対策業界の常識。オンシーズンはどうしても手が足りない状態に陥り、重視しなければならないオフし―文の対応が遅れてしまうものです。それは撮影件数をこなすほどに増えるアルバム製作用データの作成。いつも夜なべが欠かせないことも。
そんな問題を取り除いてくれるサービスがこちらです。事前打ち合わせの上、契約が終われば専用のUSTサーバーに画像をアップすれば、アルバムのレイアウトデータが映えってきます。

■UVコーティングマシン『SG611UV』とニス(銀塩プリント用・オンデマンド用・インクジェット用)
厳しい日本品質にお答えして国内外導入実績40台を超えるUVコーティングマシン SGシリーズ。その高いクオリティから大手ラボ、大手写真館様にも導入されております。ロールコーターからレべリング(ならし)コンベアからUV乾燥装置までをパッケージ化。オプションでロールコーター工程前にゴミ除去ローラーもご用意。その美しい仕上がりはUVコーターの最高峰機種と自負しています。
さらに、作業環境も考慮して開発されたUVニスは銀塩プリント用をグロス、マットの3種、オンデマンドプリントにはグロス3種、マット3種をご用意。そして、今後のフォトブック注目素材となるインクジェット対応のニスも開発しました。ぜひその仕上がりをご確認ください。

■自動アルバム製本機『Automatica(オートマティカ)』
熟練の技術がなくとも丁合・合紙の垂直に整えることができるアライメント、強烈なプレスを掛けることのできるプレッシャーユニット、これらに最適で湿度に強いと評判の製本素材イージーシート、さらにそれらを最適温度で溶かしていくオーブンユニットなどです。すでにこれらを導入し、大きく生産冊数を伸ばされたお客様からお問い合わせ頂くのがこのマシンです。スジ入れから丁合・合紙作業までが自動で行えるこのマシンを利用すれば、作業員1名で10,000冊以上の合紙が可能となります。アルバム低価格化=収益減に悩まれてきた生産者様から数多く頂いています。自動化は難しいとされてきたこのアルバム製作業において、このマシンは革命的な効率と高品質なアルバムを生み出します。

■このひと手間加工が差別化と以外な効果を生む!
今こそ需要が見込まれる『Gilding(ギルディング)』
高級アルバムの小口断面の処理を行うことができるギルディングマシーンをご紹介。ギルディング加工はもともと本の断面に金箔や銀箔加工を施すことで、虫食いを防いだり本のページがゆがむ原因となる湿度がページに入り込むことを防ぐために処理されてきました。このギルディングの効果を保ちつつ、アルバム市場にもご提供できるよう、マシンだけではなく塗布糊の開発も行ってきました。そして、この加工処理には金や銀だけでなくデザイン装飾を施すことも可能となりました。

■イタリア製高級本革アルバム表紙
数年前から展開していたイタリア製の高級本革表紙は、昨年多くのお問い合わせを頂きました。その声にお応えして今年はイタリアのウェディングアルバムをリードする3社と提携。その3社とは、ミラノからはマリオ・アチェボーニ、ナポリからはイ・ノビリ、グッビオからはオフィシナリブリス、各社のオリジナル表紙を是非ご覧に来てください。

フォトビジネスにおいても新しい3Dフォトのご提案に始まり、フォトビジネスマーケットの様々なシーンで活躍できるトータルソリューションを目指して展開された様々なサービスをぜひご覧ください。